12月14日の雑学。今日は何の日?記念日、誕生日、カレンダーほか

12月 12月
スポンサーリンク

12月14日生まれの人々(芸能人・文化人・スポーツ選手などの著名人)の紹介から、出来事や記念日、誕生花、12月の星座、旬の食材、イベントまで。

「今日は何の日?」を詳しくお伝えしていきます。

12月14日の雑学。今日は何の日?記念日、誕生日、カレンダーほか

今日は何の日?記念日、誕生日、カレンダーほか

12月14日の雑学を紹介していきます。

スポンサーリンク

12月14日生まれの人々(芸能人・文化人・スポーツ選手などの著名人)

1901年 : 阪東妻三郎、映画俳優
1907年 : 石井良助、法制史学者
1909年 : エドワード・ローリー・タータム、遺伝学者
1911年 : ハンス・フォン・オハイン、航空エンジニア
1913年 : 中田ダイマル、漫才師(中田ダイマル・ラケット)
1914年 : カール・カルステンス、ドイツ第5代連邦大統領
1914年 : ロザリン・テューレック、ピアニスト
1914年 : 河北倫明、美術評論家
1915年 : 戸板康二、演劇評論家、推理作家
1920年 : ローズマリー・サトクリフ、作家
1921年 : 森正、指揮者
1921年 : ボビー・アダムズ、野球選手
1922年 : ニコライ・バソフ、物理学者
1927年 : 小山田宗徳、俳優、声優
1930年 : スザンヌ・モロー、フィギュアスケート選手
1930年 : 浦山桐郎、映画監督
1932年 : 尾身幸次、政治家
1933年 : 北川智絵、声優
1934年 : 前田陽一、映画監督
1935年 : 中山俊丈、元プロ野球選手
1935年 : 品川徹、俳優、声優
1935年 : アムヌアイ・ケスバムルング
1942年 : レックス・トンプソン、元子役、俳優
1944年 : 池内了、天文学者
1946年 : ジェーン・バーキン、歌手
1947年 : 清水英次、元騎手
1948年 : 錦野旦、歌手
1953年 : 福井照、政治家
1955年 : 岡本郭男、ドラマー、元スペクトラム
1955年 : 世良公則、歌手、俳優
1959年 : ホルヘ・バカ、プロボクサー
1959年 : 清水信之、キーボーディスト、作曲家、編曲家
1959年 : 天願大介、脚本家、映画監督
1960年 : 小山昭晴、元プロ野球選手
1960年 : 高倉美貴、女優
1962年 : 森気楼、キャラクターデザイナー
1964年 : 須藤満、ベーシスト
1964年 : 藤岡宣男、声楽家(カウンターテナー)
1964年 : 高野寛、ミュージシャン
1964年 : 坂本勝美、元騎手、調教師
1964年 : 大善尊太、元大相撲力士、年寄富士ヶ根
1965年 : 大木温之、ミュージシャン
1965年 : TOMOVSKY(大木知之)、ミュージシャン
1965年 : 船水紀孝、ゲームクリエイター
1965年 : クレイグ・ビジオ、元メジャーリーガー
1967年 : 田中幸雄、元プロ野球選手
1968年 : 高木希世子、元司会者
1968年 : 勝間和代、経済評論家、公認会計士
1968年 : 木立順一、実業家、建築家、著作家
1969年 : デービッド・ニルソン、元プロ野球選手
1970年 : ウラジミール・グルビッチ、バレーボール選手
1970年 : 緒方剛志、イラストレーター
1971年 : 数見肇、武道家、空手家
1971年 : 浅井樹、元プロ野球選手
1971年 : シャノン・ブリッグス、プロボクサー
1971年 : エリック・ラドウィック、元プロ野球選手
1972年 : テル、どーよ・お笑いタレント
1972年 : 魚喃キリコ 、漫画家
1974年 : 大塚亮二(Ryoji)、ケツメイシメンバー
1975年 : 福浦和也、プロ野球選手
1976年 : アンドレ・クート、レーシングドライバー
1977年 : 桃井はるこ、タレント、声優
1977年 : 旭南海丈一郎、元大相撲力士
1977年 : 谷田部俊、我が家(お笑いトリオ)
1977年 : 安部みちこ、NHKアナウンサー
1977年 : 曽根純恵、フリーアナウンサー
1978年 : 田口理恵、歌手、元Say a Little Prayerメンバー
1978年 : 綱島志朗、漫画家
1979年 : マイケル・オーウェン、サッカー選手
1979年 : 中野美奈子、フジテレビアナウンサー
1980年 : タタ・ヤン、歌手
1980年 : 永川勝浩、プロ野球選手
1985年 : 滝沢乃南、グラビアアイドル
1985年 : 八神蓮、俳優
1987年 : 相澤寿聡、プロ野球選手
1987年 : 河野秀数、プロ野球選手
1988年 : 坂本勇人、プロ野球選手
1988年 : ヴァネッサ・ハジェンズ、女優、歌手
1988年 : 村瀬歩、声優
1989年 : 大畑和樹、声楽家
1989年 : 鄭又榮、サッカー選手
1989年 : ドン・ローチ、メジャーリーガー
1991年 : 高畑充希、女優、歌手
1992年 : 宮市亮、サッカー選手
1994年 : 井上小百合、アイドル(乃木坂46)
1994年 : 大和里菜、アイドル(元乃木坂46)
1995年 : 松元絵里花、ファッションモデル

12月14日の出来事、記念日

四十七士討ち入りの日、忠臣蔵の日
1702(元禄15)年、赤穂浪士47人が本所の吉良邸に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げた日。

南極の日
1911(明治44)年、ノルウェーの探検家・アムンゼンと4人の隊員が人類で初めて南極点に到達した日。

12月14日の誕生花

サイネリア(悩める思い出、喜び)、ツルウメモドキ(大器晩成、強運)、バンダ(身軽)、ヒイラギナンテン(激しい感情)、マツ(不老長寿、勇敢、永遠の若さ、同情、かわいそう)

【お知らせ】以下は当サイトで「アクセス数No.1」の人気コンテンツ、シンプルな印刷用エクセルカレンダーが無料でダウンロードできるページになります。

テンプレートファイルをダウンロードして「年」と「月」を入力するだけで、過去から未来までお好きな年月のカレンダーが簡単に作れます。

シンプルで汎用性が高いと良い評価を頂いています。

以下のリンクよりどうぞ。

【2022年版】無料でシンプルな印刷用エクセルカレンダー
エクセル形式のカレンダーテンプレートが無料でダウンロードできます。A4縦1枚に1ヶ月表示と2ヶ月表示のカレンダーを日曜始まりと月曜始まりで用意しました。汎用性と実用性を兼ね備えた便利なカレンダーは印刷しなくても使えます。ぜひ、お試しください。

12月の雑学。概要、別名、星座、イベント、旬の食材など

概要、異称、星座、イベント、旬の食材など

12月の雑学を紹介していきます。

スポンサーリンク

12月の概要

英語ではDecember、陰暦では師走(しわす)と呼びます。師走は当て字であり、語源は諸説あるため、正確な語源は不明です。

12月の別名

果月(はてのつき)、季冬(きとう)、窮月(きゅうげつ)、極月(ごくげつ)、限月(かぎりのつき)、歳晩(さいばん)、残冬(ざんとう)、師走(しわす)、春待月(はるまちづき)、除月(じょげつ)、尽月(じんげつ)、弟月(おとづき)、年満月(としみつづき)、梅初月(ばいしょづき)、臘月(ろうげつ)

12月の祝日

なし

12月の主なイベント

イルミネーション、忘年会、青春18きっぷ発売月、大掃除、12月23日:天皇誕生日、12月24日:クリスマスイヴ、12月25日:クリスマス、12月31日:大晦日

12月の星座

射手座(12月23日頃まで)、山羊座(12月24日頃から)

12月の誕生石

ターコイズ、ブルージルコン

12月の花

枇杷(びわ)、日本水仙(にほんずいせん)、冬桜(ふゆざくら)、君子蘭(くんしらん)、寒椿(かんつばき)、寒牡丹(かんぼたん)、ゼラニューム、シクラメン

12月が旬の食材

野菜

高菜、野沢菜、水菜、小松菜、チコリー、キャベツ、白菜、ホウレンソウ、春菊、ブロッコリー、カリフラワー、ネギ、大根、カブ、ニンジン、ゴボウ、ワサビ、サツマイモ、ゆり根、レンコン、自然薯、長芋

魚介

赤貝、ホタテ、カキ、ツブガイ、ホッキガイ、アワビ、ヤリイカ、マダコ、ズワイガニ、イセエビ、ボタンエビ、シバエビ、クルマエビ、セミエビ、シャコ、アンコウ、ヒラメ、ヒメカリ、スズキ、マサバ、イワシ、ニシン、ハタハタ、コハダ、クエ、アカガレイ、イシガレイ、スケトウダラ、キンメダイ、マダラ、ブリ、サワラ、ノドグロ、カマス、タイ、サヨリ、ホウボウ、ヒメジ、ハガツオ、白魚、ワカサギ、オニアジ、ボラ

果物

梨、リンゴ、キウイフルーツ、フェイジョア、イチゴ、クランベリー、アボカド、ライム、レモン、柚子、文旦、オレンジ

12月の時候の挨拶

寒気厳しき折から、寒気いよいよ厳しく、北風すさぶ季節、歳末ご多端の折、年の瀬もいよいよ押し詰まり、年内余日なく、寒さもひとしお身にしみるころ、年の瀬も押し迫ってまいりました、めっきり寒くなりました、寒さも本格的になってきました、心せわしい年の暮れ、本格的な冬将軍の到来です、師走を迎え何かと気ぜわしい毎日ですが、木枯らし吹きすさぶ頃となりましたが、寒い日が続きますが、ポインセチアが美しい紅色を見せるころ、ポインセチアの紅色が華やぐ季節となりました、きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりました、星空が美しい季節となりました、澄み渡る夜空に瞬く星がいっそう美しい季節となりました

他の日の雑学を確認したい場合は、カテゴリーより選択するか、検索欄に日にちを入力して検索してくださいね。

今日は何の日?を最後までお読み頂きましてありがとうございました。

人気記事 無料でシンプルな印刷用エクセルカレンダーのダウンロード

人気記事 日本の年中行事カレンダー

タイトルとURLをコピーしました